FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢な日


消蒔絵の小皿完成させてきました。

今日は朝一9時からお昼まで授業が入っていて、そのあとキット〇ットで糖分を補充しながら昨日のつづきしました。
で、形としては完成~♪
IMG_6444_convert_20111015010930.jpg

まだ完全乾燥はされてないので、全体の粉を落とすのは来週の授業のときですかね?
近くで見るとこんな感じ。
IMG_6446_convert_20111015011001.jpg

ちょっとわかりにくいですが、オシベの部分は金粉です。

ま、三か所にちょっと乗せるだけの作業だったので今日はすぐに終わりまして、その後は秋晴れの気持ちい空気の中、駅前まで行って色々と本屋さんに行ったり、無印で紅茶とロールケーキ買って家帰ってから、遅めの贅沢なおやつ食べながら、買ってきた本読んで。
なんだか充実した1日を過ごしていました。

朝晩は寒いですが、昼間は自転車を走らせるのに最高の季節ですね。

では、今日はこんな感じで。

今日のおやつ
IMG_6447_convert_20111015011040.jpg
スポンサーサイト

わー、まさかの3日連続ですよw

はい、タイトルの通りですね!
コメントを頂けると、よし、更新しよう! という気持ちになります。 嬉しいです。




そして、今日は小皿に消蒔絵(ケシマキエ)をやりました。
手順としては、おおまかに、

1小皿のデザインを紙から皿自体に転写する。(紙の裏にチャコペンで色を載せてなぞる)

2弁柄漆(赤い漆)で下絵をなぞる。この塗った漆が接着剤の役割をする。

3消粉(ケシフン)を半乾きの漆に付ける。(消粉とは金や銀の箔を粉状にしたもの。一般的な蒔絵粉よりも細かい)

4乾かす。

あとはデザインによって消粉の色(主に金と銀)を複数使いたい場合は2~4の工程を繰り返す。

今日やったやつ
IMG_6442_convert_20111013220650.jpg

近くで見るとこんな感じ
IMG_6443_convert_20111013220725.jpg

全体の白っぽい感じは銀粉です。
この後、乾いてから濡れティッシュなどで全体をふき取ってから、金粉(今回は代用粉と言って真鍮粉を使います)でオシベを描いて完成の予定。
明日の作業に持ち越しです。

……コスモスに見えますかね?

意外な展開に…?

どうもです。
珍しく2日か続けての更新です!!

しかし、昨日宣言していた布はりの作業、延期しました。

漆は高温多湿で乾くものです。(←面白い
最近、朝晩とくに冷え込んできましたし、昨日の今日だったので、漆が乾いていませんでした。
ここで急いで作業を進めても、結果として乾いていない面はさらに乾かなくなり…
下地からベリッ なんてことも……恐


なので、今週は乾燥。
今日明日で小皿に蒔絵をすることになりました!
蒔絵にもたくさんの種類があって、今回は消し粉蒔絵というものをやります。

復習のためとか昨日言ってたんで、ここで蒔絵についてとかいろいろ書いたほうがいいとは思うんですが、
なんせ自分のほうがまだあやふやなので…

気になった方は調べてみてください!


で、今日はそのアイディアスケッチの日でした。
もみじは折角秋なんで、秋の花コスモスをモチーフにシンプルな感じにしていこうかな、と。

上手くできます様に!!><


IMG_6403_convert_20111013003752.jpg
今日の写真は、綺麗に色づいた桜の葉を青空をバックにしてです。

昼間はポカポカ陽気ないい天気なんですけどね…

…!!
2日続けてとか言いながら気づいたら日付変わっているじゃないか!

こんな感じのもみじです。

さ、寒いっ!!


お久しぶりです。
もう、もみじのブログには期待をしないでください。
わたしもしてないです。

たまに来て、更新されてたらチョットラッキーなくらいにでも思っていてくれるといいと思います。


それにしても山形は寒いです。
昼間のあいだはけっこう暖かいんですけどね、朝と夜が半端なく寒いんです!
起きるのが辛い!
学校帰りの自転車が辛い!
マフラーも手袋も必需品ですよ!!




かなりずれ込んだ夏休みも終わって大学の授業も後期が始まりました。
もみじは悩んが挙句、漆芸専攻に。
今、授業では初歩の初歩よりも手前の基礎中の基礎をやっています。

漆は実際に目に見える加飾をされている面に至るまでに10以上の工程をすごい時間をかけてやります。
(陶芸でいう土練りとかの段階かな?またちょっと違う気もするけど)
その内の一番最初の木地調整というのが先週の話。
*木地調整→作品を作るにあたって漆も何も塗られていない木地のバリをやすりで取ったりして整える工程。


で、今日は木地固めの工程でした。
*木地固め→生漆(キウルシ)を木地に塗って木地に漆を吸わせることで、木が水分を吸ってくるうことがないようにして、この後にある作業をやりやすくする。生漆を2~3回塗り重ねる。
IMG_6398_convert_20111011211548.jpg
10枚ほど並んでいる板が生漆を2回塗ったもの。

漆を扱うにあたって軍手などで手を守っているんですが、その軍手から漆がしみて指先に付いてるんです。
なのに、まだ漆かぶれが来ていなくて…
いろんな人に話を聞いてみると、人によって体内で抗体ができるのに時間差があるらしく、遅い人ほどかぶれがひどいらしい…泣
いつ来るかいつ来るかとドキドキしてます。


明日は布はりの作業。
木の歪みを抑えたり、箱ものなど接合されているものの強化のための工程。IMG_6399_convert_20111011211642.jpg
木地よりも少し大きい麻布で木地全体を覆います。


これから授業でやった工程を、自分の復習を兼ねてブログに載せていこうと思っているけど、思って終わる可能性が嫌ってくらいに高い…

今まではずっと、暇だったんですよ。
でも、暇すぎて何もなくはなかったけど、更新するほどでもないかな? みたいな感じになってしまっていて…
ま、もみじの気まぐれに付き合ってもいいという方はこのブログを見てくださると嬉しいです。


あ、あと、暇すぎて編み物初めてみました。
IMG_6397_convert_20111011211503.jpg
買ってきた安い毛糸たち。

作品はもう何個か作ったんですが、追々たま~に(たぶん)upしていきます。


これから、漆関係の記事を書くときは専門用語なんかも出てくると思うんで、そんな時は是非ググって下さい!

では今日はこの辺で。
プロフィール

もみじ

Author:もみじ
北の地で奮闘中!
今できることを精一杯!!
いろんなことをやって、いろんな人のいろんな作品を見て感じて、自分を作っていきます!

ちなみに生け花歴10年のもみじですが、
よろしくお願いします‘▽‘

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。